twitterはこちら 問い合わせ/健康相談はこちら

【1日のスケジュールをご紹介】フルタイム共働き×子育て×現役医師の時間活用術!【工夫と準備が全て】

子育て

みなさん、こんにちは!

現役医師 × フルタイム共働き × 子育て奮闘中の Dr.わさおです。

だんだんと共働きが当たり前になってきたこの世の中ですが、
そうは言っても「仕事に育児に家事に」と1日が目まぐるしく忙しいのが事実です。
そんな中で

・予想していたよりも遥かにハードで辛い…
・子どもにかまってばかりで自分の時間を作れない…
・ついイライラしてパートナーや子どもに当たっちゃう

といった思いをしている人や、今後そうなりたくない共働き子育て予定の方に
何か参考になればと我が家を例にスケジュールについて考えてみます!

ちなみに基本情報はこんな感じです。

・わさお  30代前半 医師
・妻    20代後半 医療職
・娘    1歳(もうすぐ2歳)
・職場   2人とも車で10分程度
・保育園  家と職場のあいだ

 それでは行ってみましょう!

予測できることへの準備が全て!

スケジュールを立てる大前提として「子育ては予測不能なイベントが多い」です。

子どもは急に機嫌が悪くなったり眠くなったりすることもあり、
「自分の予定・やりたいことが、急に中断される」ことにより
ついイライラしてしまうという人も多いのではないでしょうか。

でも同じ急な中断でも、休みの日やヒマなときはそこまでイライラしないはず。

…であれば!

必ず生じる「予測できないこと」に余裕をもって対処するために、
【予測できることに対しては全て準備しておく】ことで少しでも余裕を作り、
忙しい時に無駄な決断・判断をくだす手間を減らすことができます。

スケジュールの中でわさおの実例を載せていますので、
少しでも参考になる部分があれば是非取り入れてみてください。

「全て子どものために!」と意気込みすぎず自分も大事に

子どもとの触れ合いはもちろん大事ですが、多くの人は優先順位を間違ってしまい、

全力で「私より子どもに◯◯してあげなきゃ」と思ってしまうようです。

もちろんそういう姿勢を否定するつもりはありませんが、その前に

まずは自分に余裕がなければ子どもにもそれが伝わってしまいます

その結果ささいなことで怒ってしまったり、パートナーに八つ当たりしてしまったり。

それを防ぐにはまず自分のこともちゃんと大切にして、

充分な睡眠や美味しい食事、自分のための時間もきちんと確保することを

最優先に、スケジュールの工夫をしましょう。

実例!我が家の平日スケジュール

お待たせしました、それでは我が家の実際のスケジュールを見てみましょう!

4:30-6:00 わさおが起きる 妻・娘は寝ている

 いきなりですが、朝一番がわさおの貴重な一人の時間!!
 のんびりコーヒー飲みながら作業をすることもあれば、
 起床5分後には娘もつられて起きてくることも。。
 そんな時も娘の「パパ、いっしょ、ねんねこする!」が可愛すぎて、
 すぐにぎゅーっと抱きしめながら布団に戻っちゃいます。

【工夫】
再び寝かしつけるときはその時間を利用して、イヤホン(Airpods)を使ってpodcast、youtubeでのインプットを欠かさない。こういう「子どもに自分の作業を中断されたときに、どうやってイライラせずに自分のためにも時間を使えるか」を考えておくことはとても大事です。
今日より明日を良くするために自己投資の時間を作ってあげることは、幸せのみなもとだと考えています。

6:30 妻・娘が起きる

 わさおが娘の相手をしている間に妻が朝食準備。妻よいつもありがとう。
 キゲンが悪ければ朝食までしっかりそばに付いて遊びますが、
 キゲンがよければこの段階で着替えに応じてくれるので食後の時短になります。

【準備・工夫】
前日の作り置きがある時はそれを使うことも。また妻が寝坊したときは、わさおが 軽食(焼いた食パン+コーンスープ や お茶漬け)などで誤魔化
します。

7:00 みんなで朝食

 だいたいわさおが1番に食べ終わり、身支度を済ませる。

7:30-7:40 妻娘の身支度

 最近は娘は「ママと、おけしょしょ(お化粧)する!」と、おませさん。

【準備】
その日着る服は前日のうちに決めておいて、出してある。
保育園バッグは前日に準備済み。(あとで夕方のスケジュールに出てきます)

7:45 妻が保育園へ送ってそのまま出勤へ わさおはゴミ出し・出勤

【工夫】
ここでわさおの出勤時間までに余裕があれば、
残った家事(朝食の洗い物・洗濯物たたみ)を済ませておく

17:30 妻が終業、帰宅し夕飯の支度

【工夫】
この時間に集中して作ってもらえるよう、保育園の迎えはできるだけわさおが担当。
時間外の会議も、できるだけ家からオンラインで出席させて貰えるよう交渉。

18:00 わさおが保育園で娘を拾って帰宅

【工夫】
帰ってきたその瞬間から明日への戦いは始まっている。娘の機嫌がいいタイミングをみつけ、すぐに保育園バッグの中身の交換、おむつ補充をやっておく。

18:10-18:30 みんなで夕食

その日の仕事のことやら何やら話ながら、家族だんらんのひと時。
(実際は娘が器をひっくり返したりなんだり大変ですが笑)

【工夫】
風呂は食事が始まると同時に貯めはじめている。娘が食べ終わると同時に風呂へ。

18:30-19:20 わさお&娘がお風呂 妻は食器洗い

【工夫】
平日の基本は「1人が娘の相手をしている間にもう1人が家事をする」スタイル。

19:20-20:00 娘の歯磨き & 寝るまで遊ぶ

だいたい風呂上がってさっぱりするからか、1回はう◯ちをする娘。
たまに2回のこともあるので、1回目は5分ほど追加がないか待ってみる。(笑)

【工夫】ここでも自分の時間確保として、寝床についてからは片耳イヤホンで何かインプットをしながら就寝準備している。

20:00 わさおが寝かしつけ 妻は風呂→残りの家事

 娘の寝かしつけだが、わさおが逆に寝かしつけられる確率の方がむしろ高い(笑)
 たまに起きれたら夫婦で晩酌しながらゆっくりお話。
 妻が作り置きや翌日の弁当をこの時間で作ってくれる。
 洗濯機はドラム式+乾燥機つきで、夜の間に回している。

【工夫】
時短家電は高いが、惜しまずに購入することをおすすめします!
中でもドラム式乾燥機付き洗濯機は、買ってから生活が激変しました!!
時間単価で考えれば、もとをとるまでそう長くないはず。
(この辺は後日、別記事で書こうと思います)

22:30 妻も寝る

 妻の一人時間はだいたい20:30-22:30ごろ。

まとめ

以上、わさお家の生活を大公開しました!
少しでも参考になる部分があれば嬉しいです。

Twitterでも全パパママに役立つ子育て医療情報などを発信中です。
よければチラ見・フォローお願いします( ̄▽ ̄)!!
https://twitter.com/DrHealthLit

コメント

タイトルとURLをコピーしました